忘れた頃にやって来る悪夢

免許を取って2年。あんなに優良運転手だったのに・・・あんなに気を付けて気を付けて、慎重に慎重に今日まで運転して来たのに・・・
遂に悪夢に見舞われました。
 毎週土曜日は、車で一時間の所にある、夫の実家へ畑作りに行っているのですが、行きはいつも私の運転です。
今日もいつものように、マンション駐車場から車を出そうと、前進し、一度では車道へ出れない為、切り替えしてバックした所、
「ガガガガー」の後にわずかに「ドン!」と音が・・・「ううう〜ついにやっちまったぜ〜」馴れた頃にやって来るのです。悪夢が・・・

夫に「早く降りて見て来て」と。私も急いで降りて見に行きました。なんと言う事でしょう・・・車の後部右側に擦りキズが出来、つなぎ目の部分が
少し浮き上がっているではありませんか。「オーマイガット」おまけにマンションの柱にも擦りキズが・・・「はぁ〜」溜息ですね。これから快適ドライブのはずが・・・
テンション下がりまくりですよ。全く・・・夫曰く「かまへん かまへん 最初のうちはようあるこっちゃ」「マンションの柱も欠けてへんし、どうってことあらへん」
「行こ行こ」と全く動じることも無く、「今年車検や。その時直してもろたらええ」と。車検は8月なんですけど・・・それまでこのまま・・・
「ま、いいか ぶつかったもんはしゃ〜ないな〜」と私。
 それからは順調に走り、一時間後、夫の実家へ無事到着しました。
夫はもうすっかり忘れて畑へ直行。私は改めて車を一周してみて回りました。そして大笑い。
見つけたのです。左側にも擦りキズがあるのを。かまへんかまへんってアンタも付けてますやん!って心の中で大いに笑いました。
そりゃかまへんわな〜(ニヤリです)夫婦して、右に左に擦りキズ。これが笑わずにいられましょうか・・・
 何も言わずに私も一人ニヤニヤしながら畑作業に取り掛かりましたがね。妻の優しさです。車検まで知らんぷりしておきましょう。